マイナンバーによる情報連携が11月13日から本格運用開始します。

マイナンバーによる情報連携が11月13日から本格運用開始します。

マイナンバー制度における「情報連携」及び「マイナポータル」の本格運用が開始されることになりました。

 

マイナンバーを利用して行政機関の間で情報をやりとりする「情報連携」(※)及び

マイナンバー制度の導入に併せて新たに構築している個人ごとのポータルサイト「マイナポータル」(https://myna.go.jp/)について、

平成29年11月13日から本格運用を開始します。

(※)マイナンバー制度における「情報連携」とは、

各種手続の際に住民が行政機関等に提出する書類(住民票の写し、課税証明書等)を

省略可能とする等のため、マイナンバー法に基づき、

異なる行政機関等の間で専用のネットワークシステムを用いた

個人情報のやり取りを行うことです。

詳しくは下記から御覧下さい。

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kanbo07_02000001.html

 

飲食業開業の方はこちらから

2017年11月07日トピックス
ページトップへ
PAGE TOP